丈夫で長生きする秘訣


d0103920_19231155.jpg


戦後まもなく建てられた自宅の近くにある住宅。  お盆明けから取り壊します。

広い敷地に数棟建つ内のひとつ。  本格的な日本住宅です。

住人は、数年前に亡くなられましたが、太宰治とも交流のあった方です。

歴史のある薬局の大旦那さんで、私がまだ幼い頃、お店におつかいにいくたびに、
よく頭をなでられたことを思い出します。

 とても優しく謹厳実直な方でした。

現在のご主人に至るまで三代に渡り お世話になっております。


d0103920_19403835.jpg


内部には「お宝」がいっぱいあります。

欄間や書院の障子などは頂戴しました。

d0103920_19442158.jpg


今では、なかなか目にすることもない、無垢の杉板の天井です。

d0103920_19425844.jpg


d0103920_1943222.jpg


d0103920_20121417.jpg


d0103920_20123645.jpg


「もったいない」ですが 謹んで壊させていただきます。


d0103920_20162017.jpg


d0103920_20192728.jpg
 

95歳に書いた「養生訓」が床の間の上にありました。

見習うところであります。。




by unmei-jisyo | 2009-08-11 20:31 | 驚いたこと
<< 元気です 夏の花 >>