枯れる家


d0103920_1439960.jpg


「須和田のいえ」 ピッチをあげて 進捗してます。

d0103920_14402473.jpg
d0103920_14403794.jpg


外壁は 焼き杉を貼りました。  こんがりと ミディアム に 焼きあがっております・・


d0103920_14423545.jpg


室内では 左官屋さんの親方のワタナベさんが 舟で石膏をコネてます。

いまどき 珍しい作業です。


『腰がいてえ~(痛い)』 が口癖で 挨拶代わりですが 、 ほんとに ご苦労様です。


d0103920_14524239.jpg


壁は 漆喰(しっくい)の仕上げになります。

4人の職人さんが 下塗りをしていました。


d0103920_1453561.jpg


大工さんは 晒竹(さらしたけ)に 穴をあけて なにやら 加工しています。

何ができるのでしょうか 


こちらのお宅、、 「枯れていくような家」 が 施主さんの コンセプトであります。

竣工が 楽しみです・・








by unmei-jisyo | 2010-05-12 15:08 | 現場報告
<< 新兵器(機)? 登場 信州・・ いいとこ >>