言葉の不思議

堪忍袋を首に下げ

破れたら 縫え、 破れたら 縫え




日の出まえの リクタンの散歩は、 ラジオを聴きながらの  もう慣れた日課


今朝、 パーソナリティーが リスナーの 「心に残った名言」 で こんなことを 紹介していた。



なるほどね。。  ・・・


早起きは三文の得とは よく言ったもんだ。





新聞、本、テレビ、ひとの話  ・・



「これは!!」 と 思った 言葉を、 いつからか 書き留めている。



ノートも4冊になった



d0103920_19315317.jpg





尚 此一件誠些末二付 皆様御心配無用

万事拙者一存二被任度御願上候






分からないと分かっていたはずがそうでないことが分かる。



日本語は、おもしろい。



ならぬ堪忍するが堪忍。
by unmei-jisyo | 2013-01-23 19:23 | 会社のこと
<<  落書き コンクリート打ちの おはなし >>