カテゴリ:驚いたこと( 114 )

続×2  峰台遺跡




d0103920_18281553.jpg



調査は済んだのだろうか?


埋め戻しが終わっていた。




d0103920_18291791.jpg




山になっていた場所が掘られて やはり住居跡が出てきた様子。



今朝 通ったら、 また シートが敷いてあった。



以上、途中経過 報告




◆中学生のとき、歴史の先生が 「金と暇があったら遺跡の発掘をやりたい」 と言っていたのを思い出しました。



なるほど・・ この齢になると  分かるような気がします。













by unmei-jisyo | 2014-09-24 18:33 | 驚いたこと

続 峰台遺跡





ブルーシートがはずされ 住居跡がでてきました。





d0103920_8464769.jpg





d0103920_8471063.jpg





d0103920_8473592.jpg




すげっ。



想像するだけで楽しくなる。。





◆ ◆ ◆ ◆



以下  余話として…



 「峰台」とは地名ではなく 隣接する場所にある 母校の峰台小学校からそう呼んでます。



小学校6年生の時、 この写真を撮っているそばの校庭の隅に 卒業記念のタイムカプセルを埋めました。




そこに何をいれたかはサダカでないですが、

先日、同窓会が行なわれた時にこの話しをしたら記憶に残ってるものがひとりだけいました。




その彼は現在この学校の教師をしています。


卒業後50年たったら掘り返そうと誓いました。



あと 何年でしょうか? (笑)



こちらも わくわくする すごい話しでしょ… 




















by unmei-jisyo | 2014-09-02 08:48 | 驚いたこと

峰台遺跡



d0103920_892342.jpg




d0103920_894539.jpg




自宅から 2~3分のところで縄文時代の集落跡が発見され、その遺跡発掘調査が行なわれてます。



このあたりは台地で、昔から畑であったと聞いていたので、「まさかこんなところに・・」と驚きです。



ここはわたしが子どもの頃から藪や畑であり、最近になって地主さんが有料老人ホームを建築することになり、


工事が始まって新しく発見されました。





d0103920_8171117.jpg




1万年前の風景にタイムスリップして 思いを巡らせると、 歴史の大きなロマンがありますね。









by unmei-jisyo | 2014-07-28 08:10 | 驚いたこと

左官屋さんの道具



「左官屋」と書いて《さかんや》というが、わたしも含めてまわりのひとは《しゃかんや》と呼ぶ。



たぶん、船橋近辺のローカルな方言だと思う。



それはそれとして・・・




d0103920_2047465.jpg





最近の現場では、外装の壁と内装の壁、そのほかに基礎や土間を塗る左官屋さんが全部違う職人さん(会社)になっている。




それが必ずしもいいとはいえないがそれぞれの材料の種類や塗り方が多くなり、分業化されるのもやむを得ないのかも知れない。



来月竣工の現場では、内装の壁を スイス漆喰で 仕上げている。




d0103920_20594353.jpg




鏝(コテ}の数と種類がはんぱなく多かった。




d0103920_2111936.jpg




細かいところを塗るのに、プラスチック製のトランプをオリジナルに作って道具として使っていた。




なるほど。。  薄くてコシがあっていいかもしれない。




どういう発想からトランプを使ったか解らないが、 研究熱心なしゃかんやさんには間違いない。





わかるひとにしかわからない はなしです。 (笑)









by unmei-jisyo | 2014-06-20 21:01 | 驚いたこと

お近くのセブンイレブンへ どうぞ。




d0103920_1913315.jpg




原チャリにまたがり、好物の宇治茶あずきアイスもなかを食べながら セブンイレブンで 一服。




なにげに外壁のタイルを見て、じょうずなタイル屋さんだなあと感心。。


否!、待てよ・・・




d0103920_18483322.jpg



本物のタイルとばかり思ってましたが、 タイル調のシートを貼ってることに 先ほど気付きました。



耐久性、耐光性があれば、これはこれでいいでしょう。



いずれ近い将来、住宅の外壁もクロスを貼るような感覚になってくるような予感がします。





 




by unmei-jisyo | 2014-06-18 19:00 | 驚いたこと

それにしても よく作ったもんだ




d0103920_17585857.jpg



よくある1階がお店で2階が住まいである長屋住宅。


3軒連なってます。



と ある1軒より雨漏りがしてるので見てくれと依頼あり。


建物の裏手に廻ってみると・・



あらら・・



d0103920_1832817.jpg



隣どうし 一応 分かれている。


外壁らしきものもあります。


軒の樋は隣どうし共有です。


わずか15cmくらいの離れかな・・




正面からみると くっついているんだけど。


変なの・・






d0103920_187568.jpg



望遠レンズで横から写してみた。




何処をどう直したらよいのか?


・・・・・



お手上げです。













by unmei-jisyo | 2013-11-01 18:10 | 驚いたこと

品川インターシティー



d0103920_850656.jpg



東京さ、、


行くたびに、街の景色が変わってる。



スゲー~ と 独り言いう 自分は、 やっぱり 田舎もん




d0103920_8535225.jpg



施主さんと YKKのショールームに行ってきました。


そんだけ。











by unmei-jisyo | 2013-09-22 19:46 | 驚いたこと

工作室



d0103920_1252496.jpg



AICA工業という建材メーカにCERARL(セラール)という商品があります。


耐水性、耐久性に優れ、キッチンの壁など水場によく使います。


硬い材料なので切断するのに少々難点があります。



d0103920_12574720.jpg



1枚の大きさは3×6判(たたみ1枚)の大きさ。


これを長手方向に9等分して(約10cmの巾)にして使う現場があります。


写真のような自動のカットソーは、わが社にはないので この加工をホームセンターの工作室でしてもらいました。



d0103920_1384554.jpg



あっというまに切断してくれました。  寸法精度も高くしかも早い。


18枚切って 加工代は800円。


道具や手間を考えても安いような気がします。



d0103920_1317391.jpg



加工が難しい材料はホームセンターを上手く利用すると、日曜大工をするのも楽しいですね。







by unmei-jisyo | 2013-09-11 13:13 | 驚いたこと

AKB @東京ビッグサイト


d0103920_2054817.jpg



なんだかなあ~ ?・・・



d0103920_2063812.jpg



とんでもないところに 紛れ込んでしまったみたい。



目的の「住まいづくりフェアー」は、西館 だと・・・




d0103920_2073982.jpg



駐車場は、こんな車ばっか。


この車は、「室蘭」ナンバーだった。 (驚!)










by unmei-jisyo | 2013-05-27 20:09 | 驚いたこと

ちょっと?・・



d0103920_2034306.jpg



春ですね。  



久しぶりに作業場へ行きました。



d0103920_20363636.jpg



タンポポも 嬉しそうに迎えてくれるような ・・



d0103920_20373068.jpg




前のニンジン畑も、もうすぐ収穫かな?



春なのに~~  ♪ ♪    柏原芳恵  は、  何処に??




d0103920_2045386.jpg



ありゃ。


何の御用でしょうか??



続く・・・ 





by unmei-jisyo | 2013-04-17 20:51 | 驚いたこと