<   2007年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

手すり

d0103920_9232046.jpg

築250年以上経つ商家の蔵を拝見する機会がありました。
自然木を利用した階段の手すりの美しさに感心しました。
絶妙なカーブと直線、握りやすい太さ。 上手く使っております・・

以前、建築家の村野藤吾の作品に興味を持ち少し勉強したことがあります。
彼の多くの作品には、2つとして同じ形状の手すりを作らない、ということを思い出しましたが、最近、日々の仕事の中でクリエィティブな発想に欠けているなと、反省した次第でありました。


おまけ
d0103920_9234045.jpg

タンポポがおもしろいところに顔をだしていました。 (*^_^*)
by unmei-jisyo | 2007-04-30 10:08 | 驚いたこと

成田山

d0103920_19353759.jpg

三里塚の現場へ行った帰り道に、成田山新勝寺に参拝してきました。
毎年お正月には初詣に行きますが、今年は山登りに行っていたので初めてです。

仁王門をくぐって石段を登ったところの池にたくさんの亀が私を待っていてくれたかのように?? 石の上にじっとしておりました。 (^o^)

亀は邪気を跳ね返すエネルギーがあり、吉兆、幸運を招く神聖な動物といわれておりますが勝手にうれしい気分になりました。

傍で、外人の観光客に日本人のガイドさんが説明して、興味深く聞き入っていたようですけど
理解できたのかな ?


 d0103920_19355526.jpg
境内は、平日の夕方で閑散としておりましたが、一回りすると、易断所の前におりました。
これからの人生のヒントにでもなればと思い少し躊躇しましたが、
興味津々・・ 生まれて初めて占ってもらいました。

結果は、・・・・・・・・  ヒ・ミ・ツ に しておきましょう。  (^^♪
by unmei-jisyo | 2007-04-27 20:39 | 驚いたこと

あれば便利なもの

d0103920_18302362.jpg

ホームセンターに立ち寄ったら、面白いものを発見しました。
工事用の脚立の足に取り付ける靴下です??・・

脚立の底で床に傷をつけないように布や古い軍手などを巻いて使っていますが、
誰もが思いつきそうなもので、なんて事ないものですが、商品化したところに小さな感動を覚えました。

あれば便利なもの・・  まだまだたくさんありそうです。 (~o~)
by unmei-jisyo | 2007-04-26 18:52 | 楽しんだこと

雨漏れ

d0103920_1874345.jpg

近所のお宅からバルコニーの下に水が回っているみたいなので見てほしいと依頼がありました。
(注:当社施工物件ではありません!  念のため・・)

伺ってみるとご覧のとおりのアリサマであります。。
(下の天井をはがした後の状態です。)

築9年ということですが、新築してまもなく雨漏れによりバルコニーを支える梁が徐々に腐って行ったと容易に想像できます。(中央から右半分)

原因は成るべくしてなったと言ってもよい いい加減な納まりの設計と施工のミスです。

建物の土台には傷みがありませんでしたが、やりかえるにあたって新しく提案を
させていただくことになりました。

改めて雨漏れは怖いと実感しました。
by unmei-jisyo | 2007-04-25 18:52 | 驚いたこと

100キロウォーキング

d0103920_13443422.jpg

大網白里を出発して一宮~九十九里~銚子までの100キロを2日間歩き通す『房総半島100キロウォーキング大会』に参加しました。

時間を競うものでなく、肉体の疲労と苦痛の限界への挑戦と精神力の闘いでありますが、今年もまた色々と学ぶことができました。

昨年は100キロを24時間40分かけて歩きましたが、今年は裏方のサポーターとして参加しました。(前年、完走した人は半強制でサポーターにまわります。)

参加者の休憩時間にマッサージをしたり途中で気持ちがくじけそうになる人と一緒に伴走したり、夜間の道案内やリタイアした人のケアなどをすることがサポーターの仕事であります。

ある意味で100キロを歩くこと以上にシンドイ仕事ですが、完歩した人との感激を共感できた
意味ある2日間でありました。


 d0103920_13445679.jpg
ゴールは犬吠崎のホテルです。
閉会式までの時間、皆さんバクスイ状態です。
by unmei-jisyo | 2007-04-23 16:27 | 楽しんだこと

無駄遣い !

d0103920_16215353.jpg

以前から選挙ポスターの掲示板ほど無駄なものはないと勝手に思っていましたが、
会社の近くの住宅街にある中学校の付近には、50mも離れていないところに2箇所もあります。(手前と奥)

手前の掲示板を通って奥の掲示板がある投票所に行くわけですが1箇所では足りないとでも言うのでしょうか?

これを税金の無駄遣いと言わず なんというのでしょう??・・
本当に ばかみたいです。

ちなみに船橋市には このような掲示板が644箇所もあるということです。

掲示板の作成から取り付け費、ポスター貼りにかかる人件費、撤去費用、処分費etc・・
ちょっと計算してみたら・・・ 
膨大な費用になりました・・・

何よりもマクロ的見地からみて環境破壊です。

掲示板に変わるもの 何かないですかね・・
by unmei-jisyo | 2007-04-19 18:50 | 驚いたこと

Y邸 その3

d0103920_19361454.jpg

自然素材100% 合板も接着剤も使わないY邸の木工事もいよいよ最終段階に入りました。
無垢のパイン材を使って階段の工事に取り掛かっております。
当社の若手ホープの大工のタマちゃん(お嫁さん募集中です)がいつになく真剣です。
側板(ササラ板ともいう)を加工しています。

d0103920_19362523.jpg
細かい技術が集約されています!












d0103920_19363868.jpg
廻り階段部分を裏側から写しました。
節があってもOKということですが、
無垢の板は合板で出来た材料と違って、肌ざわりがぜんぜん違います。

あと2日で木工事が完了します。
by unmei-jisyo | 2007-04-17 20:07 | 現場報告

欅(けやき)

d0103920_1839332.jpg

奥の物置を解体してそこに新たに建物を建てますが手前の欅の木も根ごとから取ってくれと頼まれました。
樹齢が何年経っているか知れませんが、伯父である施主(70代)が ものごごろついた時には、すでに大木であったとか・・
地上から3m位の高さ(写っている部分)は、昔は土に埋まっていたということなので、
今は根っこの部分が現れているのでしょうか?・・・ 
改めて生命力の強さに驚かされます。
もちろん、神主さんにじゅうぶんにお祓いをしてもらってからとりかかりますが、
正直なところ・・ 少し気が重い仕事であります・・
by unmei-jisyo | 2007-04-14 19:14 | 驚いたこと

西沢渓谷 その2

d0103920_816189.jpg
西沢渓谷には建築の視点から見ても興味をひくものがありました。

出発地点の休憩所です。







d0103920_8162130.jpg

屋根裏を見上げたところです。
丸太の柱、棟木とタルキの納まりが丁寧に仕上げてあります。


d0103920_8164236.jpg
このゲートをくぐって渓谷に入ります。
この屋根の形も変わっています。









d0103920_8165655.jpg
笛吹川を渡る二股の吊り橋です。
眼下を見下ろすと吸い込まれそうになります。








d0103920_8433212.jpg登りあがった広場にあるトイレです。どの建物も屋根の形に凝っています。
この地点で標高が約1400mです。







 おまけ・・
d0103920_8172647.jpg

山登りするときの食事の定番になっております。
途中のセブンイレブンで買い求めます。
この日はハイキング気分なので缶チューハイをもう一本お供しました。
by unmei-jisyo | 2007-04-11 05:15 |

西沢渓谷

d0103920_1721351.gif
d0103920_204159.jpg
久しぶりに休みがとれたので、一度は行ってみたかった奥秩父の西沢渓谷へハイキングしてきました。
コースは一般の観光客向けにも整備されていますが、狭い谷間を歩くため岩道や滑りやすい箇所もありましたが、渓谷の美しさを十分に堪能できた一日でした。
紅葉の時期にもう一度訪れたい場所です。


d0103920_1959376.jpg

西沢渓谷を代表する景観である七ツ釜五段の滝です。
コバルトブルーの水が段をつくってそそぎ、見るものを魅了します。
他にもたくさんの滝や大きな岩がありどれも見ごたえがあります。

 d0103920_1640232.jpg
この先は冬の期間(4月末まで)は一応立ち入り禁止になっていますが、装備も整えてあり、引き返すのをためらって先を進みましたが、融けはじめて落下する槍のような氷柱の下を通過するときは緊張しました。
山は、何があるかわからないので、侮れません・・






d0103920_16443480.jpg
栂(ツガ)の巨木です。
枝振りが、みごとです・・

ちなみに巨木とは地上130センチメートルでの幹周りが300センチメートル以上を言うそうで
す。










おまけ d0103920_16555252.jpg
帰りは村営の露天風呂「笛吹きの湯」で疲れを癒し、 イノシシカレーなるものをおみやげとして買い求めました。 (*^。^*)




 
by unmei-jisyo | 2007-04-09 17:32 |