<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

エキスパンション ジョイント


d0103920_12271979.jpg


この写真を見て、すぐに何かと答えられるひとは、少ないと思う。

エキスパンションジョイント (EXP.J)と いう。


横に長い建物やL型建物は、地震などの力で 部分的に応力が集中しないように 【すき間】を 設ける。

その金属のカバーがEXP.Jである。


高速道路のジョイントも 同じ理屈です。


簡単に言えば、建物と建物のクッション材のようなものだ。


d0103920_12385871.jpg


市内の大型マンションの管理組合から、3月11日の地震で そのEXP.Jが壊れたので 

調査して見積もりを依頼された。


d0103920_12381975.jpg


d0103920_12455663.jpg


床や天井などについている アレ です。

学校の校舎には、必ずあります。

こう説明すると、たいがいのひとは、見たことあると思います。



d0103920_1249957.jpg



d0103920_12514420.jpg



建物本体の被害は無く、その役目を果たしてますが、

2階から最上階までのEXP.Jが変形したり、はずれかかっている。


過去にEXP.Jの工事したことは、何度もあるが、製品がべらぼうに高い。

そのわりに、工事をするひとが、EXP.Jの意味を知らずに、誤った取り付けをしているのも多い。

今回は壁のEXP.Jは無かったが、防水の処理などで 無理な設計もある。


こうして 地震後の状況をみるのは、 初めてだが、 こちらの設計にも 多少疑問は、あります。


平時には、まったく気にならないものが、いざ非常時になってその機能を発揮するか否かは、

このEXP.Jの例でなくても、身近には多いような気がします。



d0103920_1314118.jpg
 


管理人さんの話によると、地震当日は、この廊下の掃除をしている最中で、その揺れは、半端でなかったようです。


いずれにしても、 高所が苦手なわたしには、こういう建物には とても住めそうにありません。







by unmei-jisyo | 2011-09-28 12:40 | 現場報告

センスの問題だ


d0103920_9332944.jpg



屋根にかかる 【雨どい】の 納め方は、計画段階から 考えないと 建物のデザインも台無しです。


施工する立場からいうと、 どうやって納めるか、一度や二度ならず、考えこんでしまうことは、よくあります。



それにしても 「何でこうなっちゃうのか?」 しばし、立ち止まって 見入ってしまいました。
  

芸術的ですね


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


補足: 形と大きさの違う が 4つあります。







by unmei-jisyo | 2011-09-21 08:00 | 建築一般

ファミリーハイキング


d0103920_14162041.jpg


家族4人+りくたん と 奥多摩 御岳山を散策して来た。

早朝5時に出発して、御岳登山鉄道ケーブルカー滝本駅には、7時20分に到着。

すでに、ハイカーで ひとが溢れていた。


d0103920_1423473.jpg


テレビの 犬連れでハイキングできる 御岳山のロックガーデンを紹介していたということで

妻が息子と計画していた。


わたしは、朝になって “成り行き” で お供をすることになった。


3人とも、いたって軽装なので アドバイスしようと思ったけど、 言い返されるのがオチなので、

だんまりだんべーを決め込む。


久しく4人で出かけることはなく、最後はいつだったか?‥‥ 記憶にない。


御岳神社参拝のあと 長尾平分岐からはひたすら急坂を登り 神秘な雰囲気が漂うころには、

気温も上昇し、甘く考えていた妻の顔からは、「こんなはずじゃ なかった」 と 思いが 伺える。


d0103920_14495397.jpg


それでも、奥多摩の自然の深さに触れて 満足感は、あったようだ。


d0103920_1457588.jpg


本日も、主役は、りくたん。


目にするもの すべて初めてで、元気よく 走り回る。

(もっとも、よほど疲れたらしく、帰りの車中と家に帰ってからも、爆睡でしたが・・)



d0103920_1565961.jpgd0103920_1571542.jpg

ツリフネソウ と クマアジサイの 花



d0103920_15105164.jpg


d0103920_15102932.jpg


3時間半のハイキングのあとは、御岳駅前にある 「玉川屋さん」へ 案内。

奥多摩に来たときに立ち寄る、ちょっとした有名な蕎麦屋さんである。


わたしは よく冷えた地酒の 澤ノ井 本吟醸 をいただく。 

「1本だけだよ」という 妻のことばに したがう。


早めに出発して 渋滞に巻き込まれずに帰宅。


たぶん… 最初で最後の ファミリーハイキングであると 思う。



今朝、妻は、全身筋肉痛とやらで 起きてこなかった。





by unmei-jisyo | 2011-09-19 16:36 |

読書の秋


d0103920_10425978.jpg


友人や知人から 本を よくプレゼントされる。

本棚は、買った本と、貰ったものと 区別してある。


先日も、世話になっている社長さんから 3冊の本が届いた。
(いつも、すみません)


わたしの読書傾向は、作家や著者が気に入ると そのひとが書いた本ばかり読み漁ったり

興味のあるテーマだと、それに関係するものばかりを求める。


広く、浅く読む乱読はしない。


よって 思考が偏っている。


最近は、本を読むヒマもないし 読み出したら 他のことが手付かずになるたちなので、買わない。


で・あるから 熟成されていない 脳ミソが、腐敗しつつあるようだ。



そうはいっても、せっかく贈っていただいたものを そのままにしておくのも、申し訳ないので、

明日は休日でもあるし、秋の夜長に 読んでみよう。


ハマラなければ、 いいのだが・・





by unmei-jisyo | 2011-09-17 12:45 | ひとりごと

ふなばし現代町家 第1号



d0103920_181065.jpg


突き当たりの奥の土地に 住宅の新築の相談をいただいてから あしかけ2年半、

やっとこ 建築契約を結びました。


実は、この『突っ込み道路』は、権利関係が複雑で、 いわゆる建築基準法における【道路】とみなされませんでした。


一般的にも このような敷地と道路の関係では、意外と隠れた問題があります。


紆余曲折があって 船橋市の 「位置指定道路」として 指定され 建築可能になりました。



しかしながら 2年半という時間経過のなかには、家族構成の変化や震災の影響などもあって

一時は、計画を白紙に戻すところまで きましたが、何よりも 施主さんの強い建築希望と


当社の意気込みを買っていただいた結果であると思います。



d0103920_1829734.jpg



市内でも環境抜群の閑静な住宅地にあります。


ここに 木造平屋建て提案型住宅の 「ふなばし現代町家」  第1号を11月より着工します。


施主さんより 「完成したら 吉川工務店のモデルルームにしていいわよ」 と 言っていただいたことばに

感激と責任の重みを感じました。


今から 完成が楽しみです。






by unmei-jisyo | 2011-09-15 19:44 | 現場報告

事務所の改修工事


d0103920_2054460.jpg



某会社の事務所の改修工事を進めています。

これは、広いスペースを間仕切る壁の下地です。 通称 LGS と いいます。


木造と違って軽量鉄骨で ぱ・ぱ・ぱっ と スピード優先で行ってます。


d0103920_201439100.jpg



ボード貼りも あっという間に終わりました。


簡単そうに見えても 実際は、空調機や火災報知機の移動に伴う電気工事や水道の工事も複雑に絡むので

 案外 ヤッカイな仕事です。


当然、営業中なので、制約もあり また、ひとの出入りも多いので 計画的に工程通りに進めなければなりません。


以前は、住宅以外に こういう仕事も多くやっていましたが、最近は、少なくなりました。


工期 20日間の 短期決戦です。







by unmei-jisyo | 2011-09-13 20:22 | 現場報告

垢落とし


d0103920_19175651.jpg



玄関アプローチにある コンクリート打ち放しの アクセント。 花台になっている。

11年 手を入れないと 汚れも目立ちます。


外壁の塗り替えをする前は、洗車に使う機械と同じように 高圧水洗浄をします。


こちらは塗装をしませんが、 ついでに 洗い落としました。 (サービスです)



d0103920_19242776.jpg



洗っただけで 見違えるようになりました。 コンクリート土間も同じです。



 こころ の 【まるごと洗濯】も しないと・・ なあ。








by unmei-jisyo | 2011-09-07 19:42 | 現場報告

ドスンパンチ !


d0103920_1891443.jpg


どじょう総理が、毎朝 津田沼や船橋の駅頭で配っている 「かわら版」の実物。

総理就任後、初めてのかわら版です。


いつごろからか 定かでないが 会社の郵便受けにも ポスティングされているので 

個人的な おもいもあって 一応 とってあります。



d0103920_18212168.jpg
写真をクリックすると拡大します。


中身は、1000字ほどで まとめられている。

内容は ともかくとして、25年も続けていることは、立派です。



実は、わたしの この 拙いブログは、 始めて3年半、 今日でちょうど600回目のアップです。


ブログ自体、当初は、さらさら翻意でなく むしろ否定的であったが、

当時 匠の会の諸先輩から 「工務店の社長は、これからはブログぐらいできなくてはダメ」

と いわれ とりあえず やってみるか。 という軽いノリが 実体です。


野田さんの 言葉を借りれば、 素志 がありませんでした。



10年偉大なり

20年畏るなり

30年歴史になる




と いう 名言がありますが、何事も 「続ける」 ことの大切さが よくわかってきた この頃です。







by unmei-jisyo | 2011-09-06 20:59 | 個人的なこと

丸刈りにしました。


わたし、 あたまを 5ミリカットの 丸刈りにして 3週間たちました。


この際だからと、 アゴヒゲとモミアゲを 伸ばしてます。


鼻の下のヒゲも伸ばしてみましたが、 どう見ても 似合わず、 品格が疑われるようなので ヤメました。



(余談ですが、その昔 パンチパーマーをかけたことも ありました。 ものすごく顰蹙を買いましたが・。)



会う人ごとに  どうした?  と 聞かれるので 一応 「修行中」だと はぐらかしております。


本当は・・ 特に理由はないけど、


この夏、暑かったのと 甲子園の高校野球を見ていて 単純に 「坊主がカッコいい」と 思い


髪の量も退化しつつありながら 朝起きてセットするのも往生ぎわがわるいので カットしたまでです。



そんなわけで かなりの【老け顔】に なったらしく、 「痩せたね」と よく言われます。



近ごろ、昼を抜いたり、粗食にしてるせいかもしれませんが、 実際のところ 体重の変化は ないのですが・・



明日から、外壁の改修工事が始まる 和食 瀧もと さんの 女将は、心配して


ちゃんと食事してるの? と言って 打ち合わせに行くたびに、なにかしらを くれます。



d0103920_17545879.jpg
 


本日は、冷凍庫にいれて、 いつでも レンジで チン できるからと、 特製の焼きおにぎり を いただきました。



いつも 気遣いしていただき 申しわけないです。








by unmei-jisyo | 2011-09-05 18:59 | 個人的なこと