<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

職人の工夫




 クロスの貼り替え工事で一番困るのは、下地処理のパテ作業です。


養生をしっかりとやらないと パテをサンドペーパーであてたときに 粉塵が舞い部屋が粉だらけになります。



d0103920_204297.jpg




今日の職人さんは、自分で改良したしたというBOSCHの吸塵付きの機械を使っておりました。


ほこりがほとんど出ません。



すごいね。 と 敬意をもって褒めてあげたら・・



「自分も粉塵を吸わなくていいからさ」 と 得意げ。





d0103920_205927.jpg




ベテランの職人さんは、いろいろと考えてます。


新しく 教えてもらうことも 多いです。








by unmei-jisyo | 2014-01-30 20:05 | 現場報告

笑う角には・・ なんとやら



d0103920_19203892.jpg



「都賀の家」 無事に 上棟



左  くまさんこと 新進気鋭の 建築家 豊田和久氏 (毎度、お世話になってます)



珍しく・・ ?  笑った。。  (貴重な写真になるに違いない・・)




施主さんの笑顔が好かったので、 ブログアップ交渉の結果 OKもらいました。





d0103920_1929717.jpg



5寸5分の大黒柱。      



ヴェールに包んでおきます。













by unmei-jisyo | 2014-01-28 19:33 | 現場報告

事故起こすなよ



次男坊、 自宅通勤 三食(弁当持参)洗濯付き、 独身貴族。


親の子とは思えず、酒が一滴も飲めない。


わが家で 一番の 金持ち。



何を目覚めたか、暮れに大型自動二輪の免許を取得して 先日250ccのバイクを即金にて購入。




d0103920_817750.jpg




d0103920_818522.jpg




d0103920_8182498.jpg






普段は仕事が忙しいと毎晩午前様であるが、最近はいくぶん早く帰ってくる。


そのぶん、夜な夜な湾岸ベイを徘徊している。


嬉しくてしょうがないみたい。



「無茶するな」 と 一応親らしいことはいうけど、 ウエア類までは、まだ金が回らないらしく、

寒そうな格好で出かけるので、 私の雪山装備を貸してあげる。  (親バカ)



d0103920_8275227.jpg



昨日は、築地にある会社まで颯爽とバイク出勤。



振り替え休日の今日は、遠走りするらしい。




ひとり行動するのが好きなところは、 親のDNAを受け継いでいるようだ。



安全祈願。。




by unmei-jisyo | 2014-01-24 08:19 | 個人的なこと

ユニットバスの取替え



d0103920_932272.jpg



d0103920_9323415.jpg





1,25坪(1620型)のユニットバス(システムバス)の取替え工事をしています。


従来からあるタイル張りのお風呂をユニットバスに取り替える工事はよくありますが、

ユニットバスからユニットバスの取替えはあまりしたことがありません。



ユニットバスの歴史を調べてみると、その始まりは1964年の東京オリンピック開催にあわせて

開業をめざしたホテル用ということです。



1985年頃から、戸建住宅用システムバスの採用率は急速な伸びを見せていきます。


一般に普及されてもまだ30年くらいの歴史ですが、これからこの種の工事は当然多くなっていくでしょう。




d0103920_9362338.jpg




こちらのお宅はまだ築15年でユニットバスもきれいに使われており、機能も十分発揮してますが

取り替えることになりました。



いろいろな取り合いがあるので、丁寧に壊して搬出しなければならないので、

今回は大工さんや水道屋さん電気屋さんと一緒に作業をしました。



壁も床も全面タイル張りなので重いのなんのって・・



解体して搬出するコツがわかりました。




d0103920_946099.jpg



併せて こちらの洗面ドレッサーも新しく取り替えます。


新品みたいです。


ああ! もったいない。










by unmei-jisyo | 2014-01-18 21:22 | 現場報告

都賀の家  もうじき上棟




d0103920_1912353.jpg



瑕疵保証の検査は、基礎の鉄筋を組んだ時と屋根(バルコニーの防水)を終えたときの2回行ないます。


巷、現場が多いせいか、検査官も予定が詰まっており、無理繰り検査をお願いしました。


監督さん、日頃の健康管理が不十分で入院してしまい、立会いしました。




d0103920_1919324.jpg



d0103920_19201512.jpg




開口一番、知恵の輪みたいな配筋を見て・・・  「凄いことになっていますね」 と 検査官。


お褒めなのか哀れみなのか?・・・  よく分からん。 



 わたし、 「ごもっともですね」 と 応える。




d0103920_1930573.jpg




一方、作業場にはプレカットができない特注の柱が運び込まれ、棟梁が刻みの準備にとりかかる。



d0103920_1934463.jpg



165ミリある杉の大黒柱。


「間違えるなよ~!」 と つい 言ってしまった。


先輩に プレッシャー かけてしまったかな? と 反省。





月末に 上棟します。











by unmei-jisyo | 2014-01-15 20:03 | 現場報告

荒沢山登山 余話



山登りの帰りは、温泉に泊まります。


d0103920_1832328.jpg



奥湯沢の貝掛温泉


200年前に建てられたという旅館は風情があります。


d0103920_18325891.jpg
 (HPより借用)



目の病に効く秘湯として有名だそうです。


眼底に支障のある友人が、是非ここに来たかったということで選びました。


確かに、温泉で目を洗うと、目薬をつけたあとのような爽快感があります。




d0103920_1832038.jpg
 

驚いたことに、ここの錦鯉は37℃ある温泉を泳いでいます。

おそらくこんな環境にいる鯉はここだけでしょう。


鯉特有の病気はしないそうですが、産卵もないということです。




d0103920_18312638.jpg



銘酒もそろっておりおりました。


初めていただいた「鶴齢」という地酒は、格別旨すぎでした。


地元 魚沼産こしひかり のご飯も美味しかった。



お・も・て・な・し も 良かった。




d0103920_1838411.jpg



一晩で、積雪が1m以上になります。


車の鍵をインドアしてしまいJAFのお世話になりました。




d0103920_18481918.jpg



余談



まだあった。  1本100円




d0103920_18574529.jpg



駅舎に寄りました。


上越 土樽駅 2時間に1本しか列車が停まらない。



駅でも山でもわれわれ以外だれにも会いませんでした。




次は ひとり旅もいいかな。 



 
















by unmei-jisyo | 2014-01-14 19:27 | 楽しんだこと

ラッセル、ラッセル  @荒沢山



d0103920_8455577.jpg


余裕の ヨッチャン (ここだけ)


d0103920_8461915.jpg



頂上を目指します。




d0103920_84755.jpg



いい写真だな ・・


d0103920_8532254.jpg




足跡をつけるのも、もったいない。



d0103920_8493268.jpg



ひたすら、 ラッセル・ ラッセル・・



一歩、一歩  前進 あるのみ。



d0103920_903747.jpg




しんどいけど、 負けるわけにはいかない。



ラッセル、ラッセル。














by unmei-jisyo | 2014-01-14 09:04 |

謹賀新年 2014




d0103920_16544731.jpg



あけましておめでとうございます。 


旧年中は格別のお引き立て賜り厚く御礼申し上げます。



昨日より始動しました。


一年の始まりはいいもんですね。


去年の失敗や後悔を棚上げにして、改まるものがあります。  


が・・・


私事、昨年暮れに何年かぶりに風邪をひき、 文字通り 寝正月しました。


熱はでないものの、咳きと間接痛、倦怠感にさいなまされております。



精神、肉体とも健康第一を心掛ける思し召しとして受け止めます。



本年も よろしくお願いいたします。





















by unmei-jisyo | 2014-01-07 08:39 | 個人的なこと